HOME > SERIES > 突撃 弁当BOYZ > 第12回 元ハウスハズバンドのほくほく弁当

突撃 弁当BOYZ

第12回 元ハウスハズバンドのほくほく弁当

主夫から会社員へと転身した、社会人2年目のほやほやBOY。
秋の味覚たっぷりの弁当で、午後の仕事もほいほい乗り切ります。

第12回 元ハウスハズバンドのほくほく弁当
ヒミツ
10分

森脇淳一さん(38)

株式会社クラブキング勤務。地に足をつけて、頭は雲の上に、未来を明るく照らすべく、励む日々。
「暮らしの絵」

テーマは「秋の味」としましょうか。 夕べ作った残りものを詰めたので、10分程度で完成しました。 弁当歴は、娘の幼稚園時代、3年間ほぼ毎朝作り続けたので、通算5年目といったところでしょうか。 残りものをうまく取り入れるのが、継続のポイント。  入社当初、女性スタッフによく感心されました。

わっぱ風の弁当箱。包み布は、奥さんのお手製。
弁当BOYZ大募集。
「みんなに自慢したい」BOYから、「職場の弁当BOYを紹介したい」GIRLの投稿まで、
自薦他薦は問いません。身の回りにいる弁当BOYの情報、お待ちしています!
応募する
page up