HOME > SERIES > 突撃 弁当BOYZ > 第24回 目で見て美味しい、鮮やか弁当

突撃 弁当BOYZ

第24回 目で見て美味しい、鮮やか弁当

2010年と共に幕を開けた、サンディさんの弁当LIFE。 初心者とは思えない、彩り豊かな弁当です。

第24回 目で見て美味しい、鮮やか弁当
¥200
40分

サンディさん(26)

毎週末のバスケに加え、昨年は草野球とフットサルを始めました。今年はテニスも始める予定です。

友人から誕生日に弁当箱をプレゼントしてもらったのをきっかけに、新年から始めた弁当LIFE。学生時代、アルバイトしていた飲食店のチーフの「まずは、目で食べるんだよ!」という発言を教訓に、弁当も彩りを重視しています。色合いに気を遣うと、栄養のバランスも良くなるのでおすすめですよ。 弁当を継続するにはやっぱり、「弁当作ってくると、モテるらしいよ!」「マジですか!? よし、作るっ!」というモチベーションが肝心だと思います。今のところ、「俺にも(私にも)作ってきてよ〜」と周りから言われることが多く、モチベーションもまずまず。弁当は、限られたスペースに何をどう詰めるか、というところが難しくもあり、面白くもあると実感しています。まだまだ初心者ですが、のんびり継続したいと思います(だって、弁当BOYってモテるらしいので......)。

弁当箱は誕生日にもらったもの。セットになっていた保冷バッグに入れて持ってきています。
弁当BOYZ大募集。
「みんなに自慢したい」BOYから、「職場の弁当BOYを紹介したい」GIRLの投稿まで、
自薦他薦は問いません。身の回りにいる弁当BOYの情報、お待ちしています!
応募する
page up