HOME > 東京カリ~番長の東京地産地消カレープロジェクト > その8 多摩地酒を使った野菜カレーのレシピ公開。

東京カリ~番長の東京地産地消カレープロジェクト

その8 多摩地酒を使った野菜カレーのレシピ公開。

「原峰のいずみ」を使ったカレーのレシピはこちら。


多摩地酒を使った野菜カレー

【材料・4人前】
水 2カップ
玉ねぎ(乱切り) 1/2個
にんじん(細の目切り) 1/2本
かぼちゃ(細の目切り) 小1/4個
なす(細の目切り) 1本
カリフラワー(小房にわける) 1/4個
ベーコン(1センチ幅に切る) 4~5枚
特製スープ
・湯 1カップ
・原峰のいずみ 1カップ
・エビの頭 4尾分
カレールウ 4皿分

【作り方】
1. 鍋に水と野菜、ベーコンを入れて煮立て、弱火ですべての野菜に火が通るまで10分ほど煮る。
2 .別の鍋に湯とエビの頭を入れて煮立て、日本酒を加えて煮立て、ふたをして弱火で10分ほど煮て、ざるで漉す。
3. 1の鍋に2のスープを加えて5分ほど煮込む。
4. 火を止めてカレールウを溶かし混ぜる。
5. 再び加熱してほどよいとろみがつくまで煮込む。

curry11_08_1.jpg

(今回はこれでおしまい。
次回はどんな食材と出会うのか...お楽しみに!)

カリ~番長<東京カリ〜番長とは?>

東京カリ〜番長は、カレーをコミュニケーション・ツールとして「ハッピーな空間」を作ることを目標に活動している出張料理ユニットである。日本各地のイベントやクラブなどに出張し、創作カレーを販売。「二度と同じカレーは作らない」ことをポリシーとしている。主に「調理主任」の水野氏名義で20冊近くの著書を発表しているほか、メーカータイアップの商品開発やカレー店へのレシピ提供など実績多数。

バックナンバー

page up