HOME > BLOG > 編集部ダイアリー > つま恋の灯り

他愛もない小話から、取材のうちあけ話まで。エコレゾ ウェブ編集部が、毎日のあれこれを交代でつぶやきます。

つま恋の灯り

2009.08.04

今年のfesでは、「いろいろ参加してみよう」と思い、
隙間の時間にいくつかのワークショップに参加しました。

手を動かして、なにかを作る機会が少ない日常なので、
どれも楽しかったのですが、今日の写真は「ミツロウキャンドル」です。

「短い時間でできますか?」と聞いて、参加させてもらったのですが、
あまりに焦ったため、キャンドルの表面がデコボコに波打ってしまい、
「ゆっくり、冷まさないと、綺麗にならないんですよ」
と、担当の方に慰められました。
うう、残念。

でも、キャンドル作りは、
予想以上に楽しくかったです。
東京に戻ってから、ときどき子どもと
「キャンドル・タイムにしよう」
と電気を消して、キャンドルの灯りだけにしてみます。

ゆらゆらと揺れる炎と影を見ながら、
夏ならではの怪談をしてみたり、
子どもの願いごとを聞き出したり。

つま恋から持ち帰った、ちいさな灯り。
しばらくは楽しませてくれそうです。

(編集部:Y)
BACK
NEXT

こおだ

しっかり者で頼れる姉的存在。音楽や本など文化的偏差値も高い。

kuni

知るほどに味わい深い性格の持ち主。パリパリした食感に目がない。

たな

たまに小鬼になりますが、心やさしい猫好き女子。

とみい

アイドルフェイスの働き者。特技は整理整頓。

page up