HOME > BLOG > 編集部ダイアリー > スポーツのすすめ

他愛もない小話から、取材のうちあけ話まで。エコレゾ ウェブ編集部が、毎日のあれこれを交代でつぶやきます。

スポーツのすすめ

2010.02.17


さいきんスポーツにはまってます。
スポーツの秋とはよく言ったもので、去年の秋くらいから身体を動かしたくなり、いろいろとスポーツを始め、つい先日もバスケをしてきました。

このバスケチームは、編集部ダイアリーでもおなじみ、いしだ編集長やほかの部署のスタッフを集めて組んでいて、先日は都内から1時間以上、かつて一度も下車したことはなく、きっと今後もバスケ以外では二度と下車することはないであろう駅へ集合しました。
今回はメンバーのつてで米軍基地の中にある体育館を使わせてもらえるとのこと。
「ふだん誰も使っていないから、自由に練習も試合もできるよ!」
と言われ、夢の体育館バスケを思い描きながら、和気あいあいとコートへ向かう無邪気な私たち。

しかし、体育館についてみるとダムダムッとドリブルの音が。。。
うすうすいやな予感はしてきましたが、体育館の扉を開けてみると、やはり!
懐かしきビリー隊長顔負けの基地で鍛えられた屈強な男たちが、だいぶ小さく見えるバスケットボールをもてあそんでいます!
「あれれっ、話が違うなー(汗)」と思いながらも、そーっと反対側のハーフコートでしばらく練習を始める、われわれのチーム。しばらく身体を動かすとほとばしるさわやかな汗、そろそろハーフコートで試合でもしようかぁ、と声をかけようと思った矢先、われらがいしだ編集長の肩をトントンと叩く者が。。。

振り向くと、そこにはワンオブ屈強な兵士がそびえ立ち、一言。

「アー・ユー・レディ?」 (「ぼうやたち、準備はいいかい?」※意訳です)

「・・・!」

まあ、こういう冷や汗をかく場面もあったり、あまりに身長差がありすぎて(2m級が二人くらい)バスケというスポーツの理不尽さを感じたりもしましたが、結果としてはナイスガイたちといい汗をかいてきました。彼らはとても気さくで試合が終わった後は、お互いの健闘をたたえ腕を交えてぐっと手をつかみ合います! (さすが本場、ここがナイスガイたるゆえん。)

みなさんも寒さにかまけて家にこもらず、外へ出て身体を動かすことをおすすめします。ふだんは体験できないスリルと爽快感を楽しめますよ!

(かみ)
BACK
NEXT

こおだ

しっかり者で頼れる姉的存在。音楽や本など文化的偏差値も高い。

kuni

知るほどに味わい深い性格の持ち主。パリパリした食感に目がない。

たな

たまに小鬼になりますが、心やさしい猫好き女子。

とみい

アイドルフェイスの働き者。特技は整理整頓。

page up