HOME > BLOG > 編集部ダイアリー > さよなら歌舞伎座

他愛もない小話から、取材のうちあけ話まで。エコレゾ ウェブ編集部が、毎日のあれこれを交代でつぶやきます。

さよなら歌舞伎座

2010.03.26


10代の頃、ほぼ毎週末通っていた歌舞伎座が、
いよいよ取り壊されることになりました。

その頃、3階B席は1000円ちょっと。
芝居好きのおじいさん、おばあさんが多くて、
席も空いてました。

そんな中へ制服で出かけたりすると、
みかんをもらったり、話しかけられたり、
遊び場のようで楽しかったものです。

その後、仕事で楽屋を訪れるようになりましたが、
独特の雰囲気に、毎回、ドキドキします!
魔物が、潜んでいる気がするわけです。

多くの人にとって、思いで深い劇場であるだけに、
4月のチケットは争奪戦のようですね。

なんとか1回は、行ってみたいと思います!


yana300.jpg
(編集部:やな)
BACK
NEXT

こおだ

しっかり者で頼れる姉的存在。音楽や本など文化的偏差値も高い。

kuni

知るほどに味わい深い性格の持ち主。パリパリした食感に目がない。

たな

たまに小鬼になりますが、心やさしい猫好き女子。

とみい

アイドルフェイスの働き者。特技は整理整頓。

page up