HOME > BLOG > 編集部ダイアリー > ツイッターは「部活」?

他愛もない小話から、取材のうちあけ話まで。エコレゾ ウェブ編集部が、毎日のあれこれを交代でつぶやきます。

ツイッターは「部活」?

2010.03.22

最近、ようやく「twitter(ツイッター)」をはじめました。

みなさん、もうご存知ですよね。
一応、知らない方のために説明すると、
ネット上で日々の些細なことをつぶやいたり、
いろんな人の「つぶやき」を見たりするという、
mixiの簡易版みたいなもの、とでもいうか...
...すみません。本当は僕もよく分かっていないのです。

しかしながらこのツイッター、やってみるとなかなか大変。
問題は「つぶやく」人の数とつぶやき量がすごく多いこと。
とにかくみんな、四六時中つぶやきまくっているのです。
だから2-3時間チェックしないと、すごい量のつぶやきがたまっています。
中には、自分あてのつぶやきもあったりするので、
あんまり放っておくわけにもいきません。
そうなると、ちょっと時間があればとにかくチェックしなければ、となります。
電車に乗ったとき、ランチの合間、下手するとトイレでまで...
ここまでくると、もう仕事の一部?みたいな感覚です。

ある友人が「ツイッターは部活だ」と言ってました。
なるほど、言い得て妙だな、と。
楽しいのだけれど、ある種の義務感が伴なう感じ。
やらされてる訳ではないけど、なんかやめにくい感じ。
でも、そこに行けば「いつものみんな」がいることが妙に心地よい感じ。


おっと、そろそろまたチェックしないと。
それでは失礼します。
BACK
NEXT

こおだ

しっかり者で頼れる姉的存在。音楽や本など文化的偏差値も高い。

kuni

知るほどに味わい深い性格の持ち主。パリパリした食感に目がない。

たな

たまに小鬼になりますが、心やさしい猫好き女子。

とみい

アイドルフェイスの働き者。特技は整理整頓。

page up