HOME > BLOG > 編集部ダイアリー > てんやわんや

他愛もない小話から、取材のうちあけ話まで。エコレゾ ウェブ編集部が、毎日のあれこれを交代でつぶやきます。

てんやわんや

2010.04.16


目覚めると、にわかには信じがたい時間になっている......。
人生において極力味わいたくない瞬間のひとつです。
が、今朝味わってしまいました。

またそういうときに限って
いろいろなことが起きるものです。

バスマットごとすべってあわや転倒、
大急ぎでぬったクリームのふたが転がって
手が届かないすきまに入り、
あわてて服に袖をとおして
自分の手を顔にぶつけ、
靴下がどうしても片方しか見つからない。

「てんやわんや」
「踏んだり蹴ったり」
「どうにもこうにも」

という日本語を外国の方に説明するには
おそらくこの状況を見ていただくだけで十分、
といった混乱ぶりです。

そんなこんなを乗り越えて出社し、
仕事に取りかかろうと、
めがねケースをあけると、
めがねがない。
めがねふきしか入ってない。

踏んだり蹴ったりが終わりません。
どうにもこうにも。


(kuni)
BACK
NEXT

こおだ

しっかり者で頼れる姉的存在。音楽や本など文化的偏差値も高い。

kuni

知るほどに味わい深い性格の持ち主。パリパリした食感に目がない。

たな

たまに小鬼になりますが、心やさしい猫好き女子。

とみい

アイドルフェイスの働き者。特技は整理整頓。

page up