HOME > BLOG > 編集部ダイアリー > バックナンバー(2010年9月)

他愛もない小話から、取材のうちあけ話まで。エコレゾ ウェブ編集部が、毎日のあれこれを交代でつぶやきます。

自転車の旅

2010.09.24

先週末から連休を利用して、京都と大阪に行ってきました。

一日目は京都の音楽イベントに参加、二日目は大阪観光、
そして三日目はレンタサイクルを利用して京都観光をしました。

いつも京都では、バスや電車を利用するんですが
自転車で走ってみると、意外とどこも近いことにびっくり!

碁盤の目というだけあって、道も分かりやすく
坂も少ないので、自転車向きの街なんですね。

鴨川の河川敷を自転車ですいすいと進んでいたら、
自分がまるで、京都人になったような気分を味わえちゃいました。

diary0924-01.jpg

途中で気になるお店を見かけたら、ふらっと寄ってみたり
立ち止まりつつ、街の写真を撮ってみたり。
いつもとは違う京都を感じられたのも自転車ならでは。

しかも東京に戻ってきたら、増量の一途にあった体重が
がくんと減っているではないですか!
わ、自転車パワー恐るべしです。

エコレゾ ウェブでも、旅の特集を企画中です。
行楽の秋、読者のみなさんに、まだまだ知らない
世界に触れるきっかけをご提供したいと思っています。
お楽しみにー!

(たな)


古着をカワイイ雑貨に!

2010.09.16

着る服がない。
季節の変わり目ごとにそう思います。

なぜ? 
去年の秋だって、ハダカでは過ごしていなかったはずなのに!
と、タンスをひっくり返してみると、なるほど、服がないわけではない。

しかし、デザインやサイズが今の自分に合わなかったり、
お気に入りだったけど着過ぎて擦り切れてしまっていたりして
着られなくなってしまった服もいっぱい。
着られなくてももったいなくて捨てられず、
いわゆる"タンスの肥やし"となっているわけです。。

私のように"タンスの肥やし"を持て余している方、けっこう多いのでは?
そんな方におすすめのワークショップが
kurkku主催で開かれますので、お知らせです。

古着をリメイクして、可愛い雑貨を作ってしまおう!
というワークショップ。
自分の家にある古着を、可愛いボンボンストラップなどにリメイクできるそう。
(詳細はkurkku onlineのページをご確認ください)

USED衣類を素敵な雑貨に生まれ変わらせるブランド「re:du(リデュ)」の
大方さんが講師としてきてくれるそうです。
そりゃあ、素敵なものができるはず。

diary-100916-02.jpg

これは私の私物「re:du(リデュ)」のヘアアクセサリー

diary-100916-01.jpg

腕につけても可愛いのでヘビロテ。

こんなのが自分で作れたらうれしいかも。
(※今回のワークショップで作るのはストラップとカードの予定とのこと)

プレゼントにもいいですよね。
気になる方、ぜひ参加してみてくださいね。


(こおだ)


収穫しました

2010.09.15

エコレゾ編集部で栽培していたゴーヤ。
ついに収穫しました!

diary-0915-01.jpg

悪条件のなか、頑張って実をつけてくれました。
ちょっと小ぶりではありますが、
室内での栽培にしては上等ではないでしょうか?

せっかくなので、スタッフみんなで食べたいと思っています。
簡単調理で美味しい食べ方をご存知の方は
ぜひぜひ教えてくださーい!

(たな)


こおだ

しっかり者で頼れる姉的存在。音楽や本など文化的偏差値も高い。

kuni

知るほどに味わい深い性格の持ち主。パリパリした食感に目がない。

たな

たまに小鬼になりますが、心やさしい猫好き女子。

とみい

アイドルフェイスの働き者。特技は整理整頓。

page up