HOME > BLOG > 編集部ダイアリー > バックナンバー(2010年10月)

他愛もない小話から、取材のうちあけ話まで。エコレゾ ウェブ編集部が、毎日のあれこれを交代でつぶやきます。

本好きの人、集まれ!

2010.10.21

★kurkkuにて、本にまつわるワークショップが開催されます!

先日、面白い本屋さんに行きました。
東京・渋谷の複合空間「SUNDAY ISSUE」の中にある、
book pick orchestraが仕掛けるブックスペースです。

ずらりと並んだ古書の横にカードが置いてあり、それを1枚引いてみると
「自分の靴と同じ色の本を手にとってみてください」と書いてある。
指示された通りに本棚を眺めると、なるほど、
普段自分が選ばないような本にも手が伸びて、
それが開いてみたらとても興味深い内容だったりして。
とっても面白い「本との出会い方」だなあと思いました。

本って内容だけでなく、
出会い方にストーリーがあったり、
装丁が気に入っていたりすると、
とっても愛着が湧きますよね。

私がいつか頼んでみたいと思っているのは、
「本と人との出会い」を形にしてくれる空想製本屋さん。
本のカバーなどを仕立て直して、世界にただひとつの本にしてくれるのです。

どちらも本好きな方にはぜひ知っていただきたい素晴らしいアーティストたち。
そのbook pick orchestraさんと空想製本屋さんを招いての
本にまつわるワークショップがkurkkuにて開催されます!

まずは公園で、じっくりゆったり読書をして、本と向きあう贅沢な時間を過ごします。
その後は、空想製本屋さんと一緒に、世界にたったひとつの本を作るそう。
どんなものになるのかな?
想像がつかないだけに、ワクワクします。
途中のランチタイムはkurkku kitchen特製のランチBOXで
ピクニックというのも、とっても魅力的!

新しい「本との過ごし方」を提案してもらえそうな素敵なイベント。
興味のある方はぜひ参加してくださいね。

詳細はこちらをご覧ください。
ワークショップの詳細・申し込み

diary-1021-01.jpg
↑↑絶賛チラシ作成中! by kurkku onlineスタッフ

(こおだ)


秋のおやつ

2010.10.20

いつもお世話になっているイベンターさんより
嬉しい秋のお便りが届きました。

DSC01556_1.jpg

すや」の栗きんとん

これ、本当に美味しいんです!
採れたてホクホクの栗本来の味を楽しめるが故、
いまの時期しか食べられないのです。

打合せ中に、みんなでいただきました。
あっという間にぺろりんちょ。

食べ物で季節を感じられるのは
日本の風土ならではですよね。

(とみい)



こおだ

しっかり者で頼れる姉的存在。音楽や本など文化的偏差値も高い。

kuni

知るほどに味わい深い性格の持ち主。パリパリした食感に目がない。

たな

たまに小鬼になりますが、心やさしい猫好き女子。

とみい

アイドルフェイスの働き者。特技は整理整頓。

page up