HOME > BLOG > 編集部ダイアリー > バックナンバー(2010年12月)

他愛もない小話から、取材のうちあけ話まで。エコレゾ ウェブ編集部が、毎日のあれこれを交代でつぶやきます。

手作りレモンチェロ

2010.12.28

先日、離島に取材に行ったのは、
今FEATUREでご紹介している「青いレモン」の取材でした。

岩城島のレモンが本当に甘くておいしかったので、
おもわず15個ほど購入してきてしまいました。

そこで、記事にも載せたレモンチェロ作りにチャレンジ!

101228_diary_01.jpg

レモンの皮をむいていくわけですが......、

101228_diary_02.jpg

この、皮と実の間の白い綿のような部分を取るという作業が
なかなか手ごわかった。
kurkku kitchenの諸橋シェフは、スッスッと、
いとも簡単にやっていのたですが......。
欲張って、レシピの倍の量をつくろうと、
レモン12個分もやったのがいけなかったか......。

101228_diary_03.jpg

なんとか仕上げて、スピリタスをドボドボッと。
このお酒、アルコール度数96度です。
ちょっとなめたら舌がアルコール消毒されたような感じ。
良い子は真似しちゃいけません。

101228_diary_04.jpg

レモンチェロは皮しか使わないので、
中身は蜂蜜漬けにすることにしました。
記事に載せた「鶏ささみのレモン煮」も作ったのですが、
お腹がすき過ぎていて、写真を撮るのを忘れてしまいました...。

101228_diary_05.jpg

やり遂げた感、大。
年明けにはおいしいお酒が飲めます。
楽しみだー。

ちゃんとしたレシピは記事をご覧くださいね。
こちら

(こおだ)





離島出張

2010.12.13

先週末、瀬戸内海に浮かぶとある離島へ出張で行ってまいりました。

愛媛県岩城島というところ。
私にとっては初の四国、初の瀬戸内海。
港町の景色、穏やかな海に浮かぶ島々、
すべてが映画の舞台になるような、
情緒と雰囲気のある場所でした。


diary_101213_01.jpg
尾道からフェリーに乗りました。

diary_101213_03.jpg
ノスタルジックなフェリーの客席。

diary_101213_02.jpg
目的地の島へ。

到着したあと、車を走らせ昼食をとるお店を探していたら、
島を一周してしまいました。

diary_101213_04.jpg
島で会ったわんこ×2。

diary_101213_05.jpg
このシルエットは......。

diary_101213_06.jpg
朝、宿泊していた旅館の部屋から外を見ると、
天地創造...みたいな景色になってました。

行きのフェリーのチケットを買う時に、
片道きっぷを買おうとしたら、切符売場のおばさまに
「あら、あなた島に行ったらもう帰ってこないの?」と驚かれました。
いえいえそうではないのですと、慌てて往復きっぷを購入したのですが、
もうしばらく滞在していたかったなと思う場所でした。

diary-101213-07.jpg

この島で取材したことは、近々エコレゾ ウェブに掲載します。
どうぞお楽しみに。


(こおだ)

こおだ

しっかり者で頼れる姉的存在。音楽や本など文化的偏差値も高い。

kuni

知るほどに味わい深い性格の持ち主。パリパリした食感に目がない。

たな

たまに小鬼になりますが、心やさしい猫好き女子。

とみい

アイドルフェイスの働き者。特技は整理整頓。

page up