HOME > eco検定合格(予定)への道 > 模擬試験3回目・4回目・5回目、そして本日本番。

eco検定合格(予定)への道

検定初めて。暗記は苦手。エコに関してまだまだ素人。
そんな新人編集者の僕がeco検定を受けることに!
合格できるのか?!どうなる俺?!な、eco検定受験(猛?)勉強な日々をお送りします。

2009.12.20

模擬試験3回目・4回目・5回目、そして本日本番。



遂に終わりました。

テキストA4合計224ページ。
模擬試験120分×5回、合計450問。
本番は残っていますが、やりきりました。


さて今日の結果。




↓ドン!(第三回過去試験)
1219-5.JPG




↓ドン!(テキストオリジナル模擬試験①)
1219-4.JPG




↓ドン!(テキストオリジナル模擬試験②)
1219-2.JPG

※相変わらず汚い字ですいません。。。






自分で言うのも何ですが、
着実に力が付いてきたのを実感しています。
明らかに自信を持って答えられる問題が
増えてきています。
ヤマ勘の調子も相変わらず絶好調。



明日は本番。

今までは、実用性・実務面も考え、
大きな流れを掴むこと、
体系的に理解すること、
様々な項目・事象の関連性を掴むこと、
に重点を置いておりました。

明日の午前中は完全に「試験対策」として
用語の見直し、詰め込みに使います。

・必出用語
沈黙の春、公害対策基本法、ラムサール条約
ワシントン条約、リオ宣言、環境基本法、京都議定書・・・他多数

・見落としがちな超頻出用語
PTPR、ESCO、SPM、COD、BOD、HFC・・・他多数

他にも覚えなくてはならない用語は数知れず。



唯一の不安材料は、試験のために1週間使用した
シャーペンを会社に忘れたこと。
明日は気合入れて、近くのコンビニで
一番高いシャーペンと消しゴムを買って臨むとします。



あ、写真も撮らなきゃ・・・忘れてた。



■12月19日20:12 【明日本番!】
明日13時本番。やるだけやりました。
悔いなし、不安有り。がんばります。

page up