HOME > eco検定合格(予定)への道 > 住宅版エコポイント

eco検定合格(予定)への道

検定初めて。暗記は苦手。エコに関してまだまだ素人。
そんな新人編集者の僕がeco検定を受けることに!
合格できるのか?!どうなる俺?!な、eco検定受験(猛?)勉強な日々をお送りします。

2009.12.16

住宅版エコポイント



本日勉強したテーマは「エコ住宅」。

先日、住宅版エコポイントの導入が決まり、
(偶然ですが)本日は適用開始日が
前倒しになることが発表されました。

住宅版エコポイントの内容を簡単に書くと以下のとおり。

・新築物件
省エネ基準を満たした断熱材や給湯機器を備え、
トップランナー基準(この間勉強しました!)を
クリアしていることが条件。定額30万円のポイントを付与。
※この基準には現実的には新築住宅の大部分が該当するらしい。

・中古住宅リフォーム
二重サッシ・複層ガラスの導入、外壁・天井・床への断熱材の取り付け。
1カ所平均1万5千円想定。


旬な話題です。

eco検定には時事問題も多数出るので、要チェックです。


エコ住宅と言えば!
「クール・リノベーション」も要チェックです。(カッコいいです。)
1215-2.jpg


■12月15日23:11 【試験まで残り5日】
テキスト189ページまで終了。まずい。
明日は忘年会・・・不安になってきた。



page up