HOME > eco検定合格(予定)への道 > 地産地消をリアルに体験!

eco検定合格(予定)への道

検定初めて。暗記は苦手。エコに関してまだまだ素人。
そんな新人編集者の僕がeco検定を受けることに!
合格できるのか?!どうなる俺?!な、eco検定受験(猛?)勉強な日々をお送りします。

2010.1. 1

地産地消をリアルに体験!



あけましておめでとうございます。
本年一回目のブログ更新です。

地産地消をリアルに体験しています。

1231-1.jpg




父親、母親、姉はもちろん、祖母・従姉妹にまで、
「あんたはマグロが本当に好きねぇ。」
と言われるほど好きです。

旧友に会いがてら、紀伊勝浦に来て、
そこで揚がったマグロをいただきました。








美味い!









美味い。旨い。上手い。うまい。ウマイ。umai。maiu-。。。

しつこいようですが美味いです。




昨晩はあえて回転寿司「黒潮」に行ってみました。

「マグロ以外は業者ですが、マグロだけは地元から仕入れています。」

とアルバイトに言われました。
105円の最安値のビンチョウマグロが一番美味しかった。。。



地産地消。


環境問題だけでなく、もっともっと良いところがある!
「地産地消=環境に良い」ではなく、
もっともっと
「地産地消=美味い。旬の味。」
という訴求が必要!エコ検定テキストにもそう書いて欲しい!
と感じました。








↓マグロを食べたお店の楊枝入れ。「リユース(?)」環境に優しい!
1231-2.JPG



■12月31日 18:15
ということで、正月休み後半戦も
地産地消を楽しんできます!


page up