HOME > FEATURE > ap bank fes > ap bank fes'10 オフィシャルグッズ CREATOR'S VOICE(2)

ap bank fes'10 オフィシャルグッズ CREATOR'S VOICE(2)

data : 2010.05.30category : ap bank fes
ap bank fes × CREATOR

1回目に引き続き、クリエイターの方々の声をお届けします。
※コメントは届き次第にアップしていきます。
ぜひ、作品展を眺める気持ちでご覧ください!



◆丹下紘希

creator_tange_100.jpg
CREATOR'S PROFILE
Yellow Brain代表。映像監督。MVPA音楽映像製作者協会理事長。1968年岐阜生まれ。高校卒業後、大野一雄氏に師事。東京造形大学在学中より旅に目覚め、いろんな国を旅しては風に吹かれ吹き飛ぶ。
常に激しく戦争反対。障害者就労支援プロジェクトATARIMAE projectの立ち上げから参加。現在まで数多くのMusic Videoを作り続け、MTV、スペースシャワーTVにてBEST DIRECTOR賞はじめ受賞歴多数。また近年ではグラフィックのアートディレクションも手掛けている。
Mr.Childrenから大野一雄まで約40本の作品を収録した監督作品集「TANGE KOUKI VIDEO COLLECTION」(トイズファクトリー)が発売された。


creator_tange_tshirts.jpg
GOODS
ap bank fes'10 オフィシャルTシャツ(テーマ:ap bank)

「ap bank」をテーマに、映像ディレクターの丹下紘希さんにデザインしていだいたもの。カラフルな雲を突き破る男の子のイメージが印象的なTシャツです。
商品の詳細はこちら→kurkku online shop





CREATOR'S VOICE
近日アップします!


◆永戸鉄也

creator_nagato_100.jpg
CREATOR'S PROFILE
アーティスト、アートディレクター
1970年東京都生まれ。コラージュ、写真作品を制作、個展、グループ展で発表をしている。2003年、第6回文化庁メディア芸術祭デジタルアート優秀賞受賞。同年、トーキョーワンダーウォール公募2003・ワンダーウォール賞を受賞し東京都庁で個展を開催。2008年夏に"永戸鉄也トーキョーツアー"と題し東京都内3カ所で個展を同時開催した。高校卒業後渡米。帰国後96年よりサザンオールスターズ、UA、ポルノグラフィティ、THE BACKHORN、RADWIMPS、SOIL & PIMP SESSIONS、MiChi等の国内トップアーティストのCDジャケットデザイン、ミュージックビデオ制作に携わる。


creator_nagato_tshirts.jpg
GOODS
ap bank fes'10 オフィシャルTシャツ(テーマ:eco-reso)

「eco-reso」をテーマに、CDジャケットのデザインなどを手がける永戸鉄也さんにデザインしていただいたもの。オレンジ色がビビットな、さまざまな<レゾナンス>が感じられるイラストです。
商品の詳細はこちら→kurkku online shop




CREATOR'S VOICE
1)デザインのコンセプトや、デザインから伝えたいメッセージなどをお聞かせください。

感情や視点、繋がりを図形化しました。
このシャツ、フェスから戻ってからも着て欲しいな。

2)今年、6回目となるap bank fes'10への想いや、fesにいらっしゃるみなさんへのメッセージを是非!

みんなが好きなように楽しめばいい。そして日々を大切に。


◆buggy

creator_buggy_100.jpg
CREATOR'S PROFILE
2002年デザインユニットbuggyを設立。現在は一人ユニットとして活動中。2003年、FM802アートオーディション通過。「FUNKY802 STREET ART EXHIBITION#8」(南堀江digmeout CAFE)参加。2005年、神戸ファッション美術館にて個展。2006年、LONDON COSH GALLERYでのグループ展に参加。2009年、ラフォーレ原宿にて個展。2010年、福岡パルコにて個展。
UNIQLO CREATIVE AWARD 2007 天野喜孝賞受賞。フジロック09にてライブペイント。他ライブペイント多数参加。雑誌「Numero tokyo」「VOUGE NIPPON」「Figaro japon」CDジャケットなどのデザインワーク、有名ブランドのTシャツデザインなどを担当。



creator_buggy_tshirts.jpg
GOODS
ap bank fes'10 オフィシャルTシャツ(テーマ:LOVE CHECK)

ap bank fes'10のキーワード「LOVE CHECK」をテーマにデザインユニットbuggyがデザインしたもの。
さまざまな写真をハート型にコラージュし"愛の力でみんな一つに!"というメッセージを込めました。ハグした時にハートになるバックプリントにも注目です。
商品の詳細はこちら→kurkku online shop


CREATOR'S VOICE
1)デザインのコンセプトや、デザインから伝えたいメッセージなどをお聞かせください。

少しLOVEの足りないこの世の中。みんなハグして下さい。
そこに小さな愛が生まれます。

2)今年、6回目となるap bank fes'10への想いや、fesにいらっしゃるみなさんへのメッセージを是非!

継続するのは難しいこと。そこに力が生まれ愛が生まれる。
愛を持って楽しむ。これでみんなハッピー!!


◆宮脇亮

creator_miyawaki_100.jpg
CREATOR'S PROFILE
アートディレクター
1979生まれ。2004年多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。 同年、株式会社博報堂入社。現在第2クリエイティブ局所属。 2006年カンヌ国際広告祭ヤングライオン日本代表アートディレクターに選ばれる。 受賞:日本パッケージデザイン大賞・金賞、朝日広告賞、日経広告賞、JAGDA新人賞ノミネート等。
最近の仕事:東ハト新商品開発、LOFT、ACC、博報堂会社案内等。 広告、パッケージ、装丁などのアートディレクション&デザインをする日々。 夢見る三十路。


creator_miyawaki_towel.jpg
GOODS
ap bank fes'10 オフィシャルマフラータオル

さわやかなマリンテイストのボーダーとアクセントのピンク色がオシャレ。ap bank fes'10のロゴマークのデザインも宮脇亮さんによるものです!
商品の詳細はこちら→kurkku online shop





creator_miyawaki_bottle.jpg ap bank fes'10 × SIGG オフィシャルボトル

昨年、大人気だったSIGGとのコラボレーションボトルが今年も登場! ap bank fes '10のロゴをデザインした宮脇亮さんデザインのボーダー柄のかわいいボトルは、冷たい飲み物を入れると、ボーダーが五線譜に早変わり!音符が浮かび上がります。フェスの会場でも、日常生活でも、楽しんでつかっていただけるデザインです。マイボトルにお気に入りの飲み物を入れて持ち歩いて、ペットボトルなどのごみの減量に貢献しましょう!
商品の詳細はこちら→kurkku online shop


CREATOR'S VOICE
1)デザインのコンセプトや、デザインから伝えたいメッセージなどをお聞かせください。

夏の太陽の下に、青と白のボーダーと音楽があれば
それだけで素敵じゃないか。あとは冷えたビールですかね。
タオルもボトルもfesが終わったあとでも、
普段からヘビーユーズ出来るような デザインにしました。
使い倒すことが一番のエコですからね。
毎朝ボトルに水を入れる度に音譜が浮き出て来てap bank fesを思い出す。
だんだんと浮き出てくる音譜は、時間が経つと忘れていく記憶を取り戻してくれるみたい。

2)今年、6回目となるap bank fes'10への想いや、fesにいらっしゃるみなさんへのメッセージを是非!


ap bank fesの中には無限大がある。無限大の希望と無限大の可能性がある。
今回fesのロゴにそういう想いをこめてデザインさせてもらいました。
十年後、fesに参加した誰かが環境問題を解決するかも知れない。
百年後、fesに参加した誰かの孫が環境問題を解決するかも知れない。
信じる心と実行力だけが世界を変えられる。これは間違いない。
これから世界を変えるのはあなたなのだといっても過言ではないのだ!


◆森本千絵

creator_morimoto_100.jpg
CREATOR'S PROFILE
コミュニケーションディレクター・アートディレクター
1976年生まれ。1999年博報堂入社。2006年最年少東京ADC会員。
2007年にgoen°(ゴエン)設立。goen°とは「出逢いを発明する。夢をカタチにし、人をつなげていく。」集団。
SONY「make.believe」、サントリー「BOSSシルキーブラック」などの広告からMr.Children「SUPERMARKET FANTASY」をはじめ、ミュージシャンのアートワークとPV演出も多く手がける。装幀・ブックデザイン、是枝裕和監督「空気人形」などの映画宣伝美術、舞台美術など、広告・デザインの枠を超え、"縁"があるもの全てにおいて幅広く活動中。
著書に「GIONGO GITAIGO J゛ISHO」(ピエ・ブックス)。はじめての作品集「MORIMOTO CHIE Works 1999-2010 うたう作品集」(誠文堂新光社)を発売中。


creator_morimoto_tshirts.jpg
GOODS
ap bank fes'10 オフィシャルTシャツ(テーマ:ap bank)ピンク

「ap bank」をテーマに、森本千絵さんにデザインをしたいただいたもの。鮮やかなピンクのTシャツにのせた元気いっぱいのデザインで、フェス気分も盛り上がります!
商品の詳細はこちら→kurkku online shop




creator_morimoto_furoshiki.jpg ap bank fes'10 オフィシャル風呂敷  ピンク、ネイビー

ap bank fesのオフィシャルグッズに風呂敷が初登場! ものを包む道具として、古来から日本人の生活に欠かせない、日本人の美意識や心遣いがつまった、温故知新のアイテムです。もののサイズに応じて包み方を変えればなんでも包める、究極のエコバッグ!フェスの会場でも、敷物や日除けなどにも活用できる万能布は、ペットボトルなどをリサイクルした再生ポリエステルを素材として使用しました。森本千絵さんデザインで、使う度に楽しくなるような風呂敷です!
商品の詳細はこちら→kurkku online shop


CREATOR'S VOICE
1)デザインのコンセプトや、デザインから伝えたいメッセージなどをお聞かせください。

からだ以上の勢いや巡り合わせを どん!と表現してみました。
めいいっぱいに。音楽が響きから生まれるとしたら、フェスの会場での
ひとりひとりも 音楽を作る要素です。 その想い、からだが。
ネガもポジも、いろんな悩みの要素は、はじきとばし、
ただただ 全身で音楽と、世界を楽しんでいただきたい。そんな想いで
イラストレーターの大塚いちおさんと、ライブで、悩みもせず、
いっきに手作業で制作したTシャツです。ば~んと着ちゃってください。
そんな姿をみて、まわりのみんなも楽しくなるはず?!です。

2)今年、6回目となるap bank fes'10への想いや、fesにいらっしゃるみなさんへのメッセージを是非!

同じもの、同じことっていうのは ないのだなと
fesを通して、毎年おもいます。
一生懸命生きているから 変わっていくのですね。
真剣に楽しんでいる音楽を 今年も味わうことが今から楽しみです。
この時を一緒に過ごせる、楽しめるということ自体に感謝しながら、
多いに笑って、食べて、うたって、踊って、昼寝して。。
いまから、わくわくしちゃいます。

とにかく、つづけてください。今年もつづいていくための、一歩ですよね?


◆箭内道彦

creator_yanai_100.jpg
CREATOR'S PROFILE
クリエイティブディレクター
主な仕事に、タワーレコード「NO MUSIC, NO LIFE.」キャンペーンなど。「月刊 風とロック(定価0円)」編集長。ラジオ「風とロック」(TOKYO FM・JFN系)パーソナリティ。「トップランナー」(NHK総合)MC。




creator_yanai_tshirts.jpg
GOODS
ap bank fes'10 オフィシャルTシャツ(音楽)ホワイト

「音楽」をテーマに、クリエイティブディレクター箭内道彦さんに、デザインした、プレオーガニックコットンTシャツです。昨年大人気だった麦わら帽子をプリントしたTシャツをバージョンアップ!花飾りをつけた麦わら帽子がとっても夏らしいデザインです。
商品の詳細はこちら→kurkku online shop




CREATOR'S VOICE
1.デザインのコンセプトや、デザインから伝えたいメッセージなどをお聞かせください。

夏がきた。
ap bank fesの夏がきた。

2.今年、6回目となるap bank fes'10への想いや、fesにいらっしゃるみなさんへのメッセージを是非!

ようこそお互いに。



BACK
BACK
page up