HOME > BLOG > kurkku kitchen blog > フェスでも尾島さんの生ハムを味わえる!

kurkku kitchenスタッフの日常を少しずつ皆様にお届けいたします。

フェスでも尾島さんの生ハムを味わえる!

2010.07.15

こんばんは、MCFです。

最後っぺ行きます。

今回ご紹介するのは、尾島さんです。
いきなり人になってしまいました。

この尾島さん、生ハムやチョリソなどのソーセージ類を作っている方です。

kitchen-0715-02.jpg

尾島さんが作る生ハムは塩しか使いません。
骨付きの豚モモを塩で数日マリネし、塩抜きし、後は乾燥部屋で吊るすだけ。
じっくりじっくり熟成させ、約24か月後にようやく生ハムとなります。

文章にすると非常に簡単。
ですが、その間に豚モモにかけられる
手間、ヒマ、愛情、技、念力は素人には量り知れないことです。
その生ハムは、今まで食べた事のある生ハムとは次元の違うもの。
これぞ発酵食品といった趣です。
「今までの生ハムって何だったんだろう」って、
いろんな意味で感じたい方はぜひどうぞ。

今回は、尾島さんの肝付豚生ハムとチョリソ、サルチッシャに
焼きたてソーセージを付けて、お値段なんと!1500円にて販売致します。
この機会に是非どうぞ。

そして何とっ!その尾島さんが生ハムを切りにつま恋まで来て下さります!
18日(日)。
日本に数人しかいない生ハム名人の技と味、そして独特の語り口調をご体験頂けるチャンスです!

それでは皆様、暑さ対策は入念にお気をつけて掛川までいらして下さい。
つま恋でお会いしましょう。


(MCF)


BACK
NEXT

kurkku kitchen

生産者の顔が見える食材、薪や炭など、料理法にもこだわったフレンチベースのレストランです。

OFFICIAL SITE

店舗情報

  • 〒150-0001
    東京都渋谷区神宮前2-18-21 koti bldg.1F
    TEL : 03-5414-0944

    MAP

  • 営業時間
    11:30-14:00(Lunch/L.O)
    18:00-22:00(L.O)/23:30(Close)


page up