HOME > BLOG > kurkku kitchen blog > ワイナリー訪問記

kurkku kitchenスタッフの日常を少しずつ皆様にお届けいたします。

ワイナリー訪問記

2010.10.22

夏休みにフランスに行ってまいりました。

ウェブに掲載させていただきました「ドメーヌ巡りの旅」。これ、実はほんの一部で、それ以外に伺ったドメーヌ(ワイン栽培と醸造を一貫して行う生産者さん)の紹介もせっかくなのでこれから小出しにしていきたいと思っています。


ブルゴーニュには黄金の丘という名のついた場所があります。

--Cote d'Or--「コートドール」

二つに分かれた北の丘をコートドニュイ、南の丘をコートドボーヌといいますが、このコートドボーヌの中心辺りに位置するポマールという地区があります。



11.jpg

このポマールの地に、Fanny Sabre -ファニー・サーブル-というドメーヌがあります。ファニーという若き女性がオーナーを務めるドメーヌです。
もとはDomaine Sabre-ドメーヌ・サーブル-という名前で、オーナーはファニーのお父様でした。

kurkku kitchenで扱っているワインはDomaine Sabreのこちら↓

22.jpg

しかし、お父様が急に亡くなったそうなのです。ファニーはそれからワインの勉強を始め、フィリップパカレという自然派ワイン界では巨匠と言われる人物に教わりながらワイン造りをしています。

普段はお母様がやっているショップ。

33.jpg



ショップに入ると...笑顔のファニー。この日、お母様はお休みでした。



44.jpg

オーラというか、貫禄ありますよね。25才にして4.5haの葡萄畑とワインの醸造を1人でこなしています。

ワインを試飲させていただきましたが、どのワインも葡萄の味が素直に出ている印象でした。これから彼女も経験を積み、樹も年を重ね、今よりもさらにいいワインができるのだろうと何十年後かのFanny Sabreに思いを馳せる私でした。

2Fが小さなホテルになっています。かわいらしいお部屋!この日はココに宿泊。

55.jpg


ドメーヌというのは日本の農家さんみたいに畑の近くに住んでいる事が多く、ファニーも以前はそうでした。でも今は彼氏との都合もあり、すっかり日も暮れた22:30頃(!)車でディジョンに帰って行きました。


そして翌日の朝、7:30には朝食の準備完了。働き者ですよね!そしてクロワッサンとバケットのおいしい事といったらっ。朝早い時間なのに、いくらでも食べられてしまうので、セーブしていただきました。ごちそうさまでした!



66.jpg

学生時代も自分で学費を稼ぎながら大学に通っていたというバイタリティーのあるファニー、これからが楽しみです!



77.jpg


きむら




BACK
NEXT

kurkku kitchen

生産者の顔が見える食材、薪や炭など、料理法にもこだわったフレンチベースのレストランです。

OFFICIAL SITE

店舗情報

  • 〒150-0001
    東京都渋谷区神宮前2-18-21 koti bldg.1F
    TEL : 03-5414-0944

    MAP

  • 営業時間
    11:30-14:00(Lunch/L.O)
    18:00-22:00(L.O)/23:30(Close)


page up