HOME > BLOG > kurkku kitchen blog > 2010年11月

kurkku kitchenスタッフの日常を少しずつ皆様にお届けいたします。

太陽の日差しをたっぷり浴びた...

2010.11.26

11月もあと僅か。

もう年の瀬...

寒い季節がやって来ます。

そんな時には、こたつでみかんです。

これは"日本人の心"だと、私共の吉田シェフが申しておりました。

私の実家では、毎年冬の時期にはみかんを段ボール買いしていたので

こたつの上のカゴに常に10個くらいキープしていました。

そんな思い出が有りますので、私事では御座いますが、無類のみかん好きであります。


ここ神宮前のクルックキッチンには、温暖な気候で育った

[愛媛の段々畑みかん]が到着しました!


fresh.jpg


愛媛のみかんがおいしい理由は、愛媛県は一年を通して温暖で晴れの日が

多く、畑の土も水はけがよく、栄養分を多く含んでいることなど、みかん作りの良い環境に恵まれているからです。

愛媛県でも、海岸線に沿った傾斜地と瀬戸内の島々は、おいしいみかんの産地として有名です。

特に、西宇和地域ではみかん栽培の歴史を感じる石垣に覆われた段々畑が多く見られます。

最近は、段々畑でみかんを作る農家さんが少なくなってきているそうですが、段々畑は太陽の恵みを余すことなく吸収できるようになっているのです。


dandan.jpg


stone.jpg


温暖な気候に降り注ぐ太陽の日差し、瀬戸内海に反射する光をたっぷり浴び、段々畑を支える石垣が土壌の暖かさを保ってくれます。


sea.jpg


一番の理由は、その歴史にあります。


樹齢15年以上の成熟した樹にならないとおいしい実を付けないから、15年はまだ若造!と言われるのが


『みかんの世界!』


それは、先祖代々受け継がれている樹を大事に育てているからこそ出来るもの。

更に、クルックキッチンで提供させていただいているみかんは、

一番おいしいみかんになる樹齢20年以上のみかんの樹から採れたものなのです!


ojisan.jpg


写真の方は、クルックキッチンが仕入れさせていただいている堀内農園というみかん農家さんの代表、堀内 泰長さんです。


このみかんは昔から作られている品種のため、きちんと酸味も主張している懐かしい味がするのです。


旬の採れたて早生みかんを、クルックキッチンでは


【みかんのテリーヌ】

 

 terrine.jpg


その他


【生絞りフレッシュみかんジュース】


【みかんのカクテルメゾン】


としてご用意致しました!



やさしい香りと甘みの詰まったみかんを、是非御賞味下さいませ!


 




sasa



うりぼう始めました。

2010.11.20

ジビエの季節ですね。

今年はkurkku kitchen初「うりぼう」が登場!

最近話題にもなった「うりぼう」とは猪の子供のことをさします。

その由来は黄色く熟すタイプの「銀真桑瓜」に似ている事から。

Makuwauri.jpg

これは普通の真桑瓜です。

これを黄色くして、仕留めて、毛をむしると、こうなります。ひぇーっ!

uribou.jpg

心拍数が上がるのを感じながらこの写真を撮りました。。。

クレー射撃の世界大会に出場なさる横内さんが仕留めたモノです。

味は思った以上に繊細です。

大人の猪は豚に似た味ですが、子供は鶏肉やもっと繊細なカエルのような肉質です。とっても美味です。

白ワインなら"09 Gris de 甲州 -Grace wine-"とか

赤ワインなら"08 L.V.N Sons Soufre -Domaine Sogga"とか

日本の山の中のワイナリーで造られた繊細でコクのあるタイプがおすすめです。

先日ご紹介いたしました日本のヌーボー"NOVOCCO"赤の発泡もいいかも!


 1頭で10人前くらいしかとれません。貴重ですよ!

12月初めくらいまでやります。

ぜひ、噂の「うりぼう」お試しあれ!!


きむら


本日解禁!

2010.11.17

今年もやってきました!

Nouveau! ヌーボー!ボジョレーヌーボーの季節です!!

本日11月17日(水)解禁!

って1日早くない?と思う方、多いですよね。

今年、ボジョレーのヌーボーはお出しいたしません。

kurkku kitchenに素晴らしいワインを提供してくださる

日本のワイナリーから届きましたジャポネヌーボーです!


novocco.jpg

【NOVOCCO】Coco Farm & Winery ー栃木ー

赤スパークリング 小公子100% 

「小公子」というのはヤマブドウ研究家の澤登晴雄氏が開発した

中郷区やヒマラヤ、日本のヤマブドウを掛け合わせて作った交配品種。

天然酵母での発酵を待ち、その発酵した時に出る炭酸ガスを

そのまま濾過せず瓶詰め。ですので澱がありますが、

これはアミノ酸が結晶したモノですので安心してお召し上がり下さい。

フレッシュでフルーティー、ラズベリーやプラムのような果実味、

つぼみの花のような香りもします。余韻はフレッシュで爽やかな酸味。

生ハムやソーセージ、スペアリブと豚肉のお料理全般に合います!


sunssoufre.jpg

【サンスフル 白】TAKEDA WINERY ー山形ー

白スパークリング デラウェア100%

日本では昔から日常的に食卓に出されているデラウェアのワイン。

サンスフルとは酸化防止剤を全く使わないというとです。

こちらも微発砲となっております。

デラウェアのフレッシュな香りがきめ細やかな泡によって引き立っています。

濾過をしないので若干の濁りがありますが、それが旨味になっています!


bq.jpg

【ブラッククイーン】Lumière ー山梨ー

ロゼ ブラッククイーン100%

これは先日のブログでもお伝えいたしました小山田さんのヌーボーです。

ブラッククイーンとは[ベーリー]と[ゴールデンクイーン]の交配品種で

日本人が生み出したワイン用葡萄品種です。

果実味が豊富でみずみずしく、透明感のあるロゼ。

渋味、酸味とのバランスが抜群なので、きちんと辛口に仕上がっています。

素晴らしい!!


日本のワインって和食にも合うんですけど

kurkku kitchenのお料理に、とっても合うのです。

ぜひみなさん、kitchen×ジャポネヌーボー、お試しくださいませ!


その他11月下旬には長野の小布施ワイナリーさんからもヌーボーが届きます!

乞うご期待!!!


kurkku kitchen

生産者の顔が見える食材、薪や炭など、料理法にもこだわったフレンチベースのレストランです。

OFFICIAL SITE

店舗情報

  • 〒150-0001
    東京都渋谷区神宮前2-18-21 koti bldg.1F
    TEL : 03-5414-0944

    MAP

  • 営業時間
    11:30-14:00(Lunch/L.O)
    18:00-22:00(L.O)/23:30(Close)


page up