HOME > BLOG > kurkku kitchen blog > ap bank fes '11 初日レポート

kurkku kitchenスタッフの日常を少しずつ皆様にお届けいたします。

ap bank fes '11 初日レポート

2011.07.16

いよいよフェス初日を迎えました。
ステージからは、これからつま恋の空に溢れるであろう、音の数々が聴こえてきます。

我がkitchenでも、遠くから、近くから来ていただいたお客様に、
少しでも楽しんでいただけるよう、朝から仕込みのスタートです!

DSCF4577sany.jpg
ピタパンに使う野菜。
つま恋はとにかく緑が似合います。

茶畑の緑、芝生のグリーン、野菜のみどり、Tシャツのグリーン。
広大な夏の空にアイされる色ですね。

DSCF4579kakki.jpg

炭火の準備も万端。
ポエジーyanagiも余裕の笑顔。

きっと彼はお客様を目にして、誰よりも先にこういうでしょう。

「よくきたね」

そして今日だけのお手伝い
アルポルトシェフを務める柿山さん。
イケメンだし、頼りになるいいお兄さん。

DSCF4581open.jpg

ゲートがオープンしました!
お客様がぞくぞくとつま恋入りです。
入場ゲートをくぐった後は...

DSCF4612gate.jpg
kurkku kitchenのゲートをくぐりましょう!
あのハムも、あのレモンシェイクも、あのトマトも、定番カレーもここで出会えます!

DSCF4581open.jpg
オープン!
徐々にお客様が入ってきました。
yanagiのハートビートも高鳴ります。

DSCF4591heart1.jpg
DSCF4581open.jpg
DSCF4593heart3.jpg
DSCF4596heart4.jpg
お客様のご来店に比例して、徐々にピッチがあがるキッチン内。
ステージでは奏でる楽器の音楽が。

ここ、森のレストランのBGMはキュイジニエが奏でるキッチンノイズ。
食材を切る音、ミキサーの音、鉄板焼きの音、炭火の音、オーダーの声、氷の音...

雑草という名前の植物が存在しないように、もしかしたら、雑音という音もないのかもしれません。

おいしくなるための音。

これが、僕らの音。

セミの鳴き声に呼応してレストラン内の空気を作り出します。

その音に、お客様の笑い声が重なれば、僕らにとって最高のステージができあがります。

DSCF4599stage.jpg
最高のステージができあがる瞬間の一コマ。

いつでも微笑みを。

DSCF4609gest.jpg
DSCF4610gest.jpg
お客様もかなり増えてきました。
ここvillegeには、たくさんの物語が集います。


DSCF4614manin.jpg
満員御礼。

DSCF4590sasa&bashi.jpg
ピーク時に備えて相談するzaza&bashiさん。
この冷静なブレーンが、レストランの支えです。

DSCF4615saikou.jpg
キッチン内のボルテージは最高潮!

DSCF4598girls.jpg
掛川ガールズも声を張ってがんばってます!

DSCF4622koti.jpg
DSCF4623koti2.jpg
徐々に陽も傾き、

DSCF4625night.jpg
初日の夜は更けていきました。

DSCF4626bunbetsu.jpg
あ、ゴミの分別、資源の節約、ご協力ありがとうございます!


でも、君の愛情までも節約しないでおくれよ。

byポエジーyanagi

DSCF4627tommorow.jpg
明日も、もっと最高のステージになるように。
森のレストランでお待ちしています!


peace,

kurkku kitchen エンドウ




BACK
NEXT

kurkku kitchen

生産者の顔が見える食材、薪や炭など、料理法にもこだわったフレンチベースのレストランです。

OFFICIAL SITE

店舗情報

  • 〒150-0001
    東京都渋谷区神宮前2-18-21 koti bldg.1F
    TEL : 03-5414-0944

    MAP

  • 営業時間
    11:30-14:00(Lunch/L.O)
    18:00-22:00(L.O)/23:30(Close)


page up