HOME > BLOG > kurkku kitchen blog > 小布施ワイナリーに行ってきました! vol.4

kurkku kitchenスタッフの日常を少しずつ皆様にお届けいたします。

小布施ワイナリーに行ってきました! vol.4

2011.09.08

かれこれ4度目になる小布施ワイナリーへの訪問。


en.jpg


通常、日本のワイン葡萄の収穫は9月の後半からがほとんどですが

ここ最近の台風の影響で葡萄が水分を含み過ぎて

急いで収穫をしないとイケナイ!タイミングでした。

しかもその日は久々に太陽が顔を出し、小布施は真夏日。


kuri.jpg


曽我さんとの挨拶もそこそこに、何はともあれ畑へGo!

もうすでに皆さん黙々と収穫の作業をしています。

私も遅ればせながら作業に入ります。

この日は勝山さんとのコンビ。

勝山さんは小布施ワイナリーの二番手、曽我さんの右腕の方です。


コンビというのは葡萄の木を挟んで同時に進行していく二人組の事です。


futari.jpg


フランス、ボルドーのワイナリーで働いていた友人は

1日に収穫する範囲が決められ、

1人で黙々と収穫するんだと言っていました。

それぞれ国や地方によってやり方が違うんですね。


最初に言われました。

「手を切らないように。相手の手も切らないように。」

葡萄を収穫するはさみは恐ろしく切れ味が良く、

手などは簡単に切れてしまうそうです。


小布施ワイナリーのことは何度かブログで書かせていただいているので

今回はちょっと違う視点から......

その二番手の勝山さんに焦点を当ててみます。

(写真の方ではありません)


今まで勝山さんとは何度もお会いしているのですが

ほとんどお話をする機会がありませんでした。

葡萄の木を挟んで収穫をしながら

初めてまともにお話をした気がします。


勝山さんは以前、農業研究所のようなところにいたそうです。

もともと、もの造りをしたいと思っていた勝山さん。

「実際、この世界に飛び込むきっかけになったのはどうしてですか?」

「彰彦さんに出会ったからかな。」

彰彦さんとは小布施ワイナリー3代目当主、曽我彰彦さんの事です。

曽我さんは小布施ワイナリーの長男として生まれ、

ワインを造るという使命を背負って産まれてきた方です。

「大将はひとりでいい」

勝山さんは曽我さんを支える立場であるべきだと考えています。

曽我さんのやっている事がどうしてなのか......

それが分からない時に勝山さんは

それを曽我さんに聞くことはほとんどしないし

曽我さんもはっきりとは伝えません。

でも勝山さんがそれを感じ、言葉ではなく、伝わっている

日本人らしいそんな関係が、尊いものに感じました。


桃の木の下での休憩をはさみ、5時のチャイムとともに撤収です。

摘んだ葡萄を軽トラックに積み込み、外での作業は終了。

このあとも皆さんは葡萄を冷蔵庫に運んだり

道具の手入れをしたり、収穫の時期は大変です。


勝山さんも「この時期になると頭が痛くなる」と言っていました。

仕込みの時のアルコール発酵によって出る炭酸ガスで......

と思いきや、考える事が多すぎて神経も使うので

精神的なところから来るものみたいです。

そんな苦労があってこそ、

美味しいワインが届けられるのだと思うと本当に感謝です!!


試飲させていただいたワインをご紹介。

09 Voluptueux


voluptueux.jpg


これはブレタノマイセスという酵母の一種による

独特の香り(馬小屋臭とも言われます)のする

樽だけを集めてボトル詰めしたワインです。


この香り、以前にも私と大阪のソムリエさんと

小布施ワイナリーの方々と試飲をさせていただいた際に、

私と大阪のソムリエさん以外、

造り手の皆さんはかなり気にしていたものです。

私にはほとんど分かりませんでした。


そして、ボトル詰めしてはみたものの、

それほどブレタノマイセス臭が目立たず

普通に美味しいワインに仕上がっていました。

ふくよかな果実味と柔らかい渋味、

これから涼しくなり秋の夜長に飲みたい1本。


09 Vignes Françaises


vignefrancaises.jpg

このワインは今現在ほとんど存在しない、

接ぎ木をしていない純粋な葡萄の木から造られるワインです。

果実味も渋味もしっかりとあるのですが、

どこまでも抜けていくような透明感。

こんなワインは飲んだことがありません。

信じられないほど美味しい......。

余計な事は言わなくていい、そんなワインです。


これらのワインはkurkku ktichenでお召し上がりいただけます。

ぜひ、お申し付けくださいませ!!



キムラ  



BACK
NEXT

kurkku kitchen

生産者の顔が見える食材、薪や炭など、料理法にもこだわったフレンチベースのレストランです。

OFFICIAL SITE

店舗情報

  • 〒150-0001
    東京都渋谷区神宮前2-18-21 koti bldg.1F
    TEL : 03-5414-0944

    MAP

  • 営業時間
    11:30-14:00(Lunch/L.O)
    18:00-22:00(L.O)/23:30(Close)


page up