HOME > BLOG > mother kurkku blog > 青いレモンの島の恵み....

マザークルックスタッフの日常を少しずつ皆様にお届けいたします。

青いレモンの島の恵み....

2011.02.01

皆さん

青いレモンのことは、もうこのエコレゾWEBで

すでに知られたことでしょう。

いち早く、岩城島の青いレモンをフューチャーしてみました!

mother kurkku×岩城島レモンが、

110201_1300~0001.jpg

こんなに可愛いスイーツに変身。

ケークシトロン ¥200

1週間かけて煮たレモンの皮は、肉厚なので形が変わらず
しっかりと食感が楽しめます。
生地にも、レモンの皮を擦りおろし/果汁も無駄なく使用しています。

瀬戸内海に面した芸予諸島にある人口2000人ちょっとの小さな島、岩城島。

岩城島は瀬戸内海の温暖な気候と降水量も少ないことから、
レモン栽培に最適な立地環境にあります。
できるだけ農薬を抑えた安全なレモンを作るのに、
農家さんたちは一生懸命に育てています。

太陽の力と愛情いっぱいに注がれたこの岩城島のレモン。

しっかりと樹で完熟させてから収穫するので、甘みも抜群。

防腐剤もワックスも全く使用していないから、皮まで丸ごと食べれます。

りんごのように、ちょっと食べてみました。

そう...歯のCMのように、爽快に。

す...すっぱいに決まってます。

でも、本当に美味しかった。

レモンって、女性の心強い味方なのは知ってましたか?

美肌効果抜群!!なのです。

日焼け後も色白肌を保てるんですって。

完全に、海っこ林の味方ですよ。

2011年は、この岩城島のレモンを食べまくります!

そうそう、意外と知られていませんが、レモンの皮を細かく削って
歯磨き粉のように、歯ブラシにつけてブラッシングすると、
歯が白くなり光沢がでるんですって。
岩城島のレモンを生かしたソフトドリンクもただいま構想中でございます。
お楽しみに!

あ...2011年もあれを言っちゃいますか!
期間限定のケークシトロンで、2011年初の行列ができたら.....

もう、

外にイスをご用意するしかないですよね!


mother kurkku 林


BACK
NEXT

mother kurkku

mother kurkku は東京に集まる人々がさまざまなシーンで利用できる形へと変化をした開かれた場所です。季節の野菜や果物、いつも変わらぬ美味しい料理、自然派ワイン、有機栽培のコーヒーをお楽しみ頂けます。

OFFICIAL SITE

店舗情報

  • 〒150-0001
    東京都渋谷区神宮前2-18-15
    TEL : 03-5414-0581

    MAP

  • 営業時間
    11:30-17:00(Lunch)/
    17:00-28:00(日曜-24:00)
    (定休日)なし

page up