HOME > BLOG > POCP blog > POCプログラムって何!?

プレオーガニックコットンプログラムの活動を皆様へお届けします!

POCプログラムって何!?

2010.09.10

こんにちは。

前回の脱線を経て、

POCプログラムって何?

というところから、お話できればと思います。


POCプログラムとは、簡単に言うと、


"インドコットン農家のオーガニック栽培への移行を支援するプログラム"

POC_0901_02.jpg

↑コットン畑



私たちが普段何気なく使っている、Tシャツやデニム、タオルなど、

身の回りにはたくさんのコットンが使われていますが、

実はコットンを育てるのに、大量の農薬も使われています。


この農薬は、人間や動物、植物、すべての生き物に有害な物質で、

大きなダメージを与えています。


POC_0901_01.jpg

農薬散布↑




その中でも、インドでは、小規模なコットン農家が多く、

生産設備が整っていないため、マスクもせず、

裸足で農薬の散布を行う等、

農薬が及ぼすダメージが顕著に表れています。


この問題を解決する方法として、

農薬を使わずにコットンを育てる、

オーガニック栽培という選択肢があります。


しかし、オーガニック栽培をスタートするには、

色々とハードルもあります・・・


オーガニック栽培を始めてから、

オーガニックコットンの認証を取得するには、

移行期間として3年間、無農薬栽培を続けなければいけません。


その移行のために、農薬の使用をやめると

コットン収穫量は20〜30%ダウンします。

しかし、移行期間中に収穫されたコットンは

通常のコットンと同等の価格でしか販売できないため

農家にとって大きな経済的負担となります。



また、インドでは農薬が使われ始めて20年以上が経ち、

オーガニック栽培に必要な有機農法のノウハウが

ほとんど伝承されていなかったり、

オーガニック認証をとるための第三者機関への

申請の方法がわからなかったりと、

いくつもの問題があります。


これらの問題を解決するサポートをするのが、

POCプログラムなのです!


じゃあ、具体的にはどうやってサポートをしているの??


続きは、次回で書きます!

お楽しみにー!



twitter:@preorganic


BACK
NEXT

プレオーガニックコットンプログラム

化学農薬被害に苦しむインドのコットン農家がオーガニック栽培へ移行するため、負担のかかる3年間の移行期間をサポートして、オーガニックな世の中へといざなうプロジェクトです。

OFFICIAL SITE

Twitter

page up