HOME > BLOG > POCP blog > POCプログラムのサポート内容。

プレオーガニックコットンプログラムの活動を皆様へお届けします!

POCプログラムのサポート内容。

2010.09.22

こんにちは、POCプログラム事務局 ハタです。

9月も終わりに近づいていますが、

まだまだ暑い日が続きます。。

今年はちゃんと秋を楽しむことができるのでしょうか。。


さて、今回のテーマは

POCプログラムのサポート内容です。

インドのオーガニックの畑を広げていくための

POCプログラムはどんなサポートをしているのかを

簡単に紹介したいとおもいます!

POC_0922_01.jpg

1 移行期間中のコットンにオーガニック栽培支援費を付けて購入

前回お話した通り、オーガニックの移行期間中は収穫量が下がってしまいますが、
この間に収穫されたコットンは通常のコットンと同じ価格でしか売れないため、
生活が苦しくなります。そのため、通常のコットンに栽培支援費を上乗せして
購入しています。


2 有機農法の指導

インドで農薬が使われ始めて20年以上が経ち、オーガニック栽培の
ノウハウがほとんど伝承されていません。そのため、オーガニックに
切り替えようとしても栽培方法が分からないという問題があります。
POCプログラムでは、堆肥の作り方や、ハーブを使った自然の殺虫剤の
作り方を指導するほか、遺伝子組み換えをしていない種を提供しています。


3 オーガニック認証の取得

オーガニックコットンとして販売するには、農薬を使っていないという証明を
第三者機関からとる必要があり、その証明取得のサポートを行っています。
(プレオーガニックコットンも第三者機関の認証を取得しています。)


4 収穫時の購入保証
POCプログラムへ参加しやすくするため、
収穫できたコットンはすべて買い取りを行っています。


こうやって、少しずつですが、

オーガニックの畑を広げていくことで

こんな笑顔の子供たちに、
POC_0922_02.jpgのサムネール画像

素敵な地球をバトンタッチしていきたいと

思いながら活動してます!






BACK
NEXT

プレオーガニックコットンプログラム

化学農薬被害に苦しむインドのコットン農家がオーガニック栽培へ移行するため、負担のかかる3年間の移行期間をサポートして、オーガニックな世の中へといざなうプロジェクトです。

OFFICIAL SITE

Twitter

page up