HOME > エコレゾ・スポット > 富士山を見つつ「ふじの山」を聴く。芦ノ湖スカイライン「メロディーペーブ」

エコレゾスポット

エコに気づいちゃう瞬間。できればあなたと一緒に。

富士山を見つつ「ふじの山」を聴く。芦ノ湖スカイライン「メロディーペーブ」

神奈川県と静岡県の県境を走る「芦ノ湖スカイライン」の"メロディーペーブ"。なんと、路面がBGMを奏でるのです。箱根峠から湖尻方面へ向かう途中の約310mほどの区間を時速40kmで走行すると、路面に施された舗装とタイヤの摩擦で、童謡「ふじの山」の冒頭部分「あーたまーをくーもーの...」が!!不思議な仕組みの力でスローダウン、エコなドライブをゆっくり楽しみましょう。

芦ノ湖スカイライン
「メロディーペーブ」
(音響道路)
芦ノ湖西岸の稜線に沿って
箱根峠~湖尻峠までの一般区間と
湖尻峠~芦ノ湖北岸湖尻水門までの
特別区間の2つからなる総延長10.7km
(一般区間 9.0km、特別区間 1.7km)
「メロディーペーブ」は
杓子峠と三国峠の間の区間約310m

ポストスポット

あなたのエコレゾ・スポットをシェアしてもらえませんか?
ぜひ私たちにお知らせ下さい!

エコレゾスポットを投稿する
バックナンバー
page up