HOME > BLOG > ap bank fes’10 スタッフブログ > ステージミーティングなう! 

ap bank fes'10のスタッフによる、日々の記録。開催までの道のりや会場の風景など、フェスの裏側をお届けします。

ステージミーティングなう! 

2010.05.11

ステージミーティングなう!
と心の中でつぶやきつつ、ミーティングは17:30に始まった。
終わったなう!だったのはたしか23:00頃。

staff-0511-01.jpg

という具合で様々なライブ現場にて分科会相談はしているものの、
おいてけぼり気味になりつつあったステージ全体ミーティングも久々に開催されました。
主要ステージスタッフの皆さんは大忙しなので
スケジュールを合わせるでもけっこう大変なのです。
そして、そんな各セクションのプロフェッショナルが、
集まったら集まったでそれもまた大変。
大の大人が約30人、激論です。
いや、真剣なう!です。プロですから。
約5時間。
それでいて、だいぶ難航しております。
当然、本日はいろいろと解決しませんでした。
とりあえず、今日の話をもとに図面を引きなおしてから
再度打ち合わせということに。

うわさの2ステージ制を検証しているからです。
それはW杯日本代表のメンバー発表前夜の生トークよりも真剣で、
そして岡田監督に負けないくらいの気持ちで悩んでいます。
真剣なう!です。


下記、
twitterでほんとに会議したらこんな感じです。
順序に意味はないです。

この条件できちんと音を届けるんだったら一番いいのはこうでしょ?なう。
この角度からだとステージどう見えるんだ? これじゃ低くない?なう。
だってさ、これじゃ転換できないでしょ?なう。
ここ俺たち居ていい場所なんでしたっけ?なう。
楽器さん的にどうなの?なう。
消防法確認しておいて?なう。
映像さん的にこれあり?なう。
ここモノ置ける?なう。
これはやってみないとなんともな部分でしょ〜なう。
今年楽屋これで足りるんだっけ?なう。
ここさ、雨降ったら機材はどうなっちゃうのよ?なう。
イヤイヤこれは大丈夫なやつだから。なう。
ゲスト側のPAさんこれじゃつらいでしょ?なう。
なるべく多くの人がチケットを買えるようにしてあげたいんですよね〜。なう。
それ、ここだといけるの? ムリ?なう。
待て待て、それ去年も同じこと言ったよ。なう。
これ必要? ないと駄目?なう。
ダメ。なう。
だいだいこんなのここに建てられるの? 危ないよね?なう。
危なくはないけど、それやっちゃうとさ〜なう。
これ。あり?なう。
だから〜。なう。
ちなみにこのパターンだとどこにカメラが入る予定?なう。
そんなに狭めて、バンドセット全部このスペースで乗りきるんだっけ?なう。
いやいや〜、ないでしょ。なう。
ていうか去年までのスケジュールで間に合うんだっけ?なう。
でもここの客席かわいそうじゃない?なう。
これじゃ見た目かっこ悪くない?...そんなことないよね。なう。
これ、大丈夫だけど、邪魔だよね。なう。
こんなの見たことないよ。なう。
ここはかなりいろいろ通るからやめてよ。なう。
去年あそこどうしたっけ?現場で図面から変更したでしょ?なう。
屋根これで大丈夫?また降るでしょ?どうせ。なう。

......等々。
ちょっと優しい気持ちで会議が進行するような?
しないですね。
実際はつぶやいている暇など一切ありません。
それぞれの分野のプロがいろいろな側面から
厳しい突っ込みや昨年の愚痴を入れて検討します。


まだ決まっていませんが、客席エリアのレイアウトも
ルールも今年は大胆に変更をするべき、
もしくは変更を余儀なくされることになりそうです。
2ステージという二人のプロデューサーのイメージを具現化することによって
フェスの楽しみ方も新たな方向に導かれているような気がします。

前代未聞の、かつ実験的な
素晴らしいステージが皆さんを迎えてくれるはずです。
お楽しみになう。


twitterのていでブログを更新。
しかも翌日なう。

「なう」の過去形ってあるんですか?
それやってもtwitterがリアルタイムでなくなりますよね......


モリマサシ

BACK
NEXT

ap bank fes'10事務局

ap bank fes '10運営事務局の精鋭3名、モリマサシ/トリ/ナカムラがお送りしていきます。

Twitter

page up