小林武史によるダイアリー。日々の出来事や、現在進行中のプロジェクトについて、今考えていることなどを綴ります。

Lee×POC 続報

2010.01.22 23:50

以前のブログで触れていたり、
このあいだのBSの番組を見て
知っている人もいるかもしれないけれど、
ジーンズメーカーで有名なLeeとkurkkuが
いろんなかたちで今後コラボレーションしていく、という話があります。

そこには、プレオーガニックコットン(POC)が絡んでいるのですが、
レディーズがまもなく発売となります。
それは「Lee×POC」と呼ばれるブランドなんだけれど、
今年の秋頃にはもう少しがっつりと組んだもので
メンズも始まると思います。
そのプロジェクトのなかで秘密兵器があって、
それがインクジェットという手法です。
インクジェットは、通常デニムはインディゴに染めて、洗って、
というような作業があるのですが、その作業が省かれます。

まぁ、いずれ話すけれども、
もしかすると、すごい画期的なプロジェクトになるかもしれないです。
今日はその途中経過だけれども、
ウォッシュされたジーパンのインクジェット、
つまり早い話プリントなんだけれども、その出来栄えを見ました。
相当進化しています。

これもデニム世界のなかで言う、
ラブチェックの結果なんだろうなとも言えると思います。

何を言っているのか解りにくい人も多々いるかと思いますが、
とにかく期待していてください。


kobayashi_0122.jpg
昨年の夏にインクジェットの説明を受け、


kobayashi_0122_c.jpg
秋にはプリントの様子が明らかとなり、


kobayashi_0122_d.jpg
そして本日、第一弾サンプルが完成!



BACK
NEXT

小林武史

音楽プロデューサー、キーボーディスト。Mr.Childrenをはじめ、日本を代表する数多くのアーティストのレコーディング、プロデュースを手がける。映画『スワロウテイル』(1996年)、『リリイ・シュシュのすべて』(2001年)、など、手がけた映画音楽も多数。2010年の映画『BANDAGE(バンデイジ)』では、音楽のみならず、監督も務めた。03年、Mr.Chilrenの櫻井和寿、音楽家・坂本龍一と自己資金を拠出の上、一般社団法人「ap bank」を立ち上げ、自然エネルギー推進のほか、「ap bank fes」の開催、東日本大震災の復興支援など、さまざな活動を行っている。