小林武史によるダイアリー。日々の出来事や、現在進行中のプロジェクトについて、今考えていることなどを綴ります。

ツアーファイナル

2010.10.13 02:47

最近は日々大詰めを向かえてきた
というような仕事が多いです。

開けてのお楽しみ
という感じではあるけれど、
そんな中、昨日ナオト・インティライミ
ライブに行ってきました。

まぁ言いたいことはあるものの、
彼の笑いのツボとキレ味に
マッサージ効果を発揮し
癒されて帰ってきました。

今年2月にSHIBUYA-AXで行った
デビュー直前のライブから8ヶ月が経ったらしいけど、
確実に成長していることがわかるライブでした。

ナオトのようなアーティストが
自分の会社にいるということも面白く、
全体の発想が広がることに
繋がっていくんだろうなと思っています。

まだナオトを経験していない人は、
ぜひライブに足を運んでみてはいかがでしょうか?
12月13日になんと日本武道館で
ライブをやることになっています。

BACK
NEXT

小林武史

音楽プロデューサー、キーボーディスト。Mr.Childrenをはじめ、日本を代表する数多くのアーティストのレコーディング、プロデュースを手がける。映画『スワロウテイル』(1996年)、『リリイ・シュシュのすべて』(2001年)、など、手がけた映画音楽も多数。2010年の映画『BANDAGE(バンデイジ)』では、音楽のみならず、監督も務めた。03年、Mr.Chilrenの櫻井和寿、音楽家・坂本龍一と自己資金を拠出の上、一般社団法人「ap bank」を立ち上げ、自然エネルギー推進のほか、「ap bank fes」の開催、東日本大震災の復興支援など、さまざな活動を行っている。