小林武史によるダイアリー。日々の出来事や、現在進行中のプロジェクトについて、今考えていることなどを綴ります。

テレビ収録

2009.11.15 19:06

「HEY! HEY! HEY!」と聞くと、もちろん今でも
フジテレビで続いてるのは知っていましたが、
僕からすると、随分昔に自分も関わっていた記憶はあれど、
また何らかの形で出演するとは思ってもいませんでした。

実は今月23日放送分のLANDSの収録がありまして、無事に終えてきました。
若干ピッチが取りづらそうな赤西君の背中を見ながら、
エネルギーを放出してきたので、よかったら見てください。

ちなみにギターを弾いてくれたのは、
先日の完成披露試写会のシークレットライブでも演奏してくれた
名越由貴夫君という、日本を代表する
アーティスティック・ギター野郎なのですが、
知っている人はもうお判りでしょう。
彼はYEN TOWN BANDでも一緒にレコーディングをしてくれて、
テレビ出演の時も一緒でした。
あれから13年以上経っていますが、
当時と変わらず一緒に合わせることができて嬉しいです。

そんなわけで、収録後もまた赤西君と取材もろもろがあり、
これからも映画公開、そして公開後の後パブなんかも含めて
BANDAGEやLANDS、そして赤西君との時間が続きます。
これがなかなか充実したものなんですよね。

ともかく早く皆さんに観てみてほしいと思っています。
おっと、その前に主題歌「BANDAGE」発売が迫ってきました。
発売日は11月25日でございます。
あと10日!


kobayashi_1115_a.jpg
「BARFOUT!」の取材中

kobayashi_1115_b.jpg
「BARFOUT!」山崎編集長と東宝の小倉さんの3ショット



BACK
NEXT

小林武史

音楽プロデューサー、キーボーディスト。Mr.Childrenをはじめ、日本を代表する数多くのアーティストのレコーディング、プロデュースを手がける。映画『スワロウテイル』(1996年)、『リリイ・シュシュのすべて』(2001年)、など、手がけた映画音楽も多数。2010年の映画『BANDAGE(バンデイジ)』では、音楽のみならず、監督も務めた。03年、Mr.Chilrenの櫻井和寿、音楽家・坂本龍一と自己資金を拠出の上、一般社団法人「ap bank」を立ち上げ、自然エネルギー推進のほか、「ap bank fes」の開催、東日本大震災の復興支援など、さまざな活動を行っている。