小林武史によるダイアリー。日々の出来事や、現在進行中のプロジェクトについて、今考えていることなどを綴ります。

最近気になること

2010.11.08 22:07

ここのところ尖閣諸島問題に次いで、
と言っても少し遅れて次いで、TPP問題があります。

知らない人もいると思うから念のため言うと、
TPPとは、環太平洋戦略的経済連携協定から始まった、
世界の貿易自由化にまつわることであります。
よく日本人が、隣りの芝生的に引き合いに出す韓国などが
どんどん自由化を促進している、
それに比べて日本がどれぐらい出遅れているか、
というような話に対して、
自由化をどんどん促進させなければ、
日本は世界の孤児になってしまう、
というようなことが話のメインです。

そして、そこにどのメディアも付帯事項として付けるのが、
日本の農業問題です。
つまり、農業を自由化してしまったら、
ただでさえ関税などで支えている農業が
独り立ちできなくなってしまうという危惧です。
まぁこれだけ聞いていると、
前も同じような話をしていたよなと思う人も多いと思います。
事実、その通りです。

続きはまた次回。




BACK
NEXT

小林武史

音楽プロデューサー、キーボーディスト。Mr.Childrenをはじめ、日本を代表する数多くのアーティストのレコーディング、プロデュースを手がける。映画『スワロウテイル』(1996年)、『リリイ・シュシュのすべて』(2001年)、など、手がけた映画音楽も多数。2010年の映画『BANDAGE(バンデイジ)』では、音楽のみならず、監督も務めた。03年、Mr.Chilrenの櫻井和寿、音楽家・坂本龍一と自己資金を拠出の上、一般社団法人「ap bank」を立ち上げ、自然エネルギー推進のほか、「ap bank fes」の開催、東日本大震災の復興支援など、さまざな活動を行っている。