小林武史によるダイアリー。日々の出来事や、現在進行中のプロジェクトについて、今考えていることなどを綴ります。

二日目

2011.05.08 23:50

二日目のさいたまスーパーアリーナでしたが、
今日は収録が入っていました。
昨日にも増して、いいライブだったのではないだろうかと思っています。
このツアーの間でも随所にダイナミズムを変えていくための
細かなアプローチが変わってきているんだけれど、
それがとても上手くいったかな、、と言っておきながら、
なんてややこしい言い方をする僕なんでしょうと思っています。
まぁいいか。
また明後日、更に開いた感じにやれるといいな。

そういえば、今日の朝日新聞にも
ボランティア激減のことについて、トップ面で触れていました。
たった今でも、石巻市のap bankのボランティアテントで
頑張っている連中がいると思うと、
どうしても僕はライブの都合で直ぐに行くということができないので
皆さま、なんとかお誘い合わせの上、
ap bankのボランティア参加に検討してみてください。
もちろん無理し過ぎはいけないんだけどね。
ただ、行くとあんなにもダイレクトに
人の役に立てるという実感が得られるものかと思うので、
タイミングの合う方はぜひ応募ください。



BACK
NEXT

小林武史

音楽プロデューサー、キーボーディスト。Mr.Childrenをはじめ、日本を代表する数多くのアーティストのレコーディング、プロデュースを手がける。映画『スワロウテイル』(1996年)、『リリイ・シュシュのすべて』(2001年)、など、手がけた映画音楽も多数。2010年の映画『BANDAGE(バンデイジ)』では、音楽のみならず、監督も務めた。03年、Mr.Chilrenの櫻井和寿、音楽家・坂本龍一と自己資金を拠出の上、一般社団法人「ap bank」を立ち上げ、自然エネルギー推進のほか、「ap bank fes」の開催、東日本大震災の復興支援など、さまざな活動を行っている。