小林武史によるダイアリー。日々の出来事や、現在進行中のプロジェクトについて、今考えていることなどを綴ります。

おらほの復興市

2011.10.13 20:38

ここのところレコーディングの日々です。
今日もレコーディングです。
気持ちいいというか、伝えられるなぁと思う感じとか、
楽曲が世の中に出ていく必然みたいなものがあると思うんだけど、
ハードルを越えていくというのは、やっぱりマニュアルとかないんですよね。

だからレコーディングが始まると、
ちゃんとできるだろうか、という不安はあるんだけれど、
今回もちゃんといけてます。
何十年間もスタジオでレコーディングというのをやってきて、
テクノロジーは随分変わってきたけれど
必然のハードルを越えるということは変わらないのです。

いろいろ言いましたが、とにかく楽しくやれてます。

ap bank Fund for Japanで、ずっとベースキャンプにして
ボランティアをやってきた宮城県石巻市で
今週日曜日に「おらほの復興市」というのをやるようです。
地元の人達が自分たちの力で、
飲食ブースや物産ブースなどの出店を予定しているらしいです。

10月16日(日)9:00〜15:00 
石巻市総合運動公園にて行われます。
もし行ってもよいと思う人がいたら、ぜひ行ってみてください。

これから寒い冬がやってくる東北なので、
個人的には、その感じに少し寄り添わせてみたいと思っています。
今後またどんな御支援ができるのか、アイデアが浮かぶかもしれませんしね。


おらほの復興市チラシ表.jpg

修正版:おらほの復興市チラシ裏.jpg

BACK
NEXT

小林武史

音楽プロデューサー、キーボーディスト。Mr.Childrenをはじめ、日本を代表する数多くのアーティストのレコーディング、プロデュースを手がける。映画『スワロウテイル』(1996年)、『リリイ・シュシュのすべて』(2001年)、など、手がけた映画音楽も多数。2010年の映画『BANDAGE(バンデイジ)』では、音楽のみならず、監督も務めた。03年、Mr.Chilrenの櫻井和寿、音楽家・坂本龍一と自己資金を拠出の上、一般社団法人「ap bank」を立ち上げ、自然エネルギー推進のほか、「ap bank fes」の開催、東日本大震災の復興支援など、さまざな活動を行っている。