小林武史によるダイアリー。日々の出来事や、現在進行中のプロジェクトについて、今考えていることなどを綴ります。

年初め

2012.01.06 01:17

2012年初めのブログになります。

明けましておめでとうございます。
昨年中はいろいろお世話になりました。
ぎりぎりまでなんだかんだやってましたもんね。
カウントダウンパーティーも大盛況で、
いくつか改善点もありましたが、
概ね成功といってよい出来だったようです。

そんなわけで、今年も動き出しました。

信じられない事が起こったり、思いもかけず傷ついたり、
本当に何が起こるかわからない世の中ですが、
よくないことも、次に来るよいことのバネになるのは本当だし、
大きな意味で、ブレないで生きていければ、と思います。
敢えて言えば、ブレてもいいんだと思う。
それも振り幅にして、ブレないコアのようなものを
作っていきましょうよ。

というか、それは初めからそこにあるんですかね。





BACK
NEXT

小林武史

音楽プロデューサー、キーボーディスト。Mr.Childrenをはじめ、日本を代表する数多くのアーティストのレコーディング、プロデュースを手がける。映画『スワロウテイル』(1996年)、『リリイ・シュシュのすべて』(2001年)、など、手がけた映画音楽も多数。2010年の映画『BANDAGE(バンデイジ)』では、音楽のみならず、監督も務めた。03年、Mr.Chilrenの櫻井和寿、音楽家・坂本龍一と自己資金を拠出の上、一般社団法人「ap bank」を立ち上げ、自然エネルギー推進のほか、「ap bank fes」の開催、東日本大震災の復興支援など、さまざな活動を行っている。