小林武史によるダイアリー。日々の出来事や、現在進行中のプロジェクトについて、今考えていることなどを綴ります。

芸ごと

2012.07.20 02:17

指先が曲の弾き過ぎで、まぁまぁ痛いです。
そんなことが年中続いていますが、
多分皆さんはそんなことないよね。

今日は某テレビ局の某プロデューサーというか、
もう偉い人だけれど、久々に会ったのですが、
二人で夕飯を食べながら怪気炎を上げていました。

思い出したのが、最近少し忘れ気味になっていたかもしれない
「芸ごと」のことです。
やっぱり「芸ごと」には、独特の癖のようなものがあったり、
独特の戒律があったり、独特なんですね。
ap bankもkurkkuも大事だけれど、「芸ごと」のプロデューサーであり、
司る人間でありたいなと、改めて思いました。


BACK
NEXT

小林武史

音楽プロデューサー、キーボーディスト。Mr.Childrenをはじめ、日本を代表する数多くのアーティストのレコーディング、プロデュースを手がける。映画『スワロウテイル』(1996年)、『リリイ・シュシュのすべて』(2001年)、など、手がけた映画音楽も多数。2010年の映画『BANDAGE(バンデイジ)』では、音楽のみならず、監督も務めた。03年、Mr.Chilrenの櫻井和寿、音楽家・坂本龍一と自己資金を拠出の上、一般社団法人「ap bank」を立ち上げ、自然エネルギー推進のほか、「ap bank fes」の開催、東日本大震災の復興支援など、さまざな活動を行っている。