小林武史によるダイアリー。日々の出来事や、現在進行中のプロジェクトについて、今考えていることなどを綴ります。

ようやく回復

2010.06.09 00:19

夜になって回復しているけれど
朝起きた時には、何が起こったのだろうかと思う程
酷い状態でした。
完璧な、完全な二日酔い、というやつです。
スタッフの中に盛り上げるのがうまい連中がいましてね。
わずか5分ぐらいのあいだに
一応昨日のパーティーの主役だった僕は、
何杯の赤い酒と透明な酒のショットを飲んだか、
途中からあまり覚えていません。

が、しかし。
今日は昼からミーティング、レコーディング。
そして、いまはもう元気です。

来週からap bank fes'10の準備が始まり出します。
なんと言ったらいい時期なんだろう。
一学期終了間近とでも言いましょうか。
一学期のまとめがこの時期、ここ数年行われている気がします。


kobayashi_0608.jpg
パンフレットの写真セレクト中


BACK
NEXT

小林武史

音楽プロデューサー、キーボーディスト。Mr.Childrenをはじめ、日本を代表する数多くのアーティストのレコーディング、プロデュースを手がける。映画『スワロウテイル』(1996年)、『リリイ・シュシュのすべて』(2001年)、など、手がけた映画音楽も多数。2010年の映画『BANDAGE(バンデイジ)』では、音楽のみならず、監督も務めた。03年、Mr.Chilrenの櫻井和寿、音楽家・坂本龍一と自己資金を拠出の上、一般社団法人「ap bank」を立ち上げ、自然エネルギー推進のほか、「ap bank fes」の開催、東日本大震災の復興支援など、さまざな活動を行っている。