小林武史によるダイアリー。日々の出来事や、現在進行中のプロジェクトについて、今考えていることなどを綴ります。

5つのポイント

2010.10.26 20:42

山下さんの言っていたことを大まかに言うと、
5つのポイントに要訳されますかね。

1つ目は、有機野菜の市場が拡大しているのは、
人々が食の安全を求めることや、
環境意識への向上などによって起こってきていること。

2つ目のポイントは、それに拍車を掛けることで、
日本の農家の方々で、約50%が有機農業へ転向したいと考えていること。
これは農水省の調べによるそうです。

ところが3つ目は、現実の日本市場における有機野菜のシェアは
1%もないほどのわずかな比率であること。

そして4つ目は、有機農業を推進していくための
技術の教育がきちんと行われていないこと。

最後に5つ目なんですが、これがイカしていて、
山下さんならそれを教えることができる、ということなのです。

実際彼はこんなことを言っていました。
よく虫食いの野菜を見て、
「有機野菜だからしょうがないじゃない」とか言うけれど
あれは上手くない有機農業なのです。
本当にきちんとした技術でやれば
見栄えもきちんとしていて、安全で美味しい野菜はできる、と。
これが本当の彼の畑に行ってみると、
美しく健康そうにみえる野菜が並んでいるのです。

続きはまた明日。


ちなみに台風が近づいていますね。
耕す×BBQ in耕す木更津農場の開催は、今月30日ですが、
現在はもう少し静観するべきという判断です。
フェスもそうだけど、農業系は本当に自然とのお付き合いですね。


kobayashi_1026_c.jpg




BACK
NEXT

小林武史

音楽プロデューサー、キーボーディスト。Mr.Childrenをはじめ、日本を代表する数多くのアーティストのレコーディング、プロデュースを手がける。映画『スワロウテイル』(1996年)、『リリイ・シュシュのすべて』(2001年)、など、手がけた映画音楽も多数。2010年の映画『BANDAGE(バンデイジ)』では、音楽のみならず、監督も務めた。03年、Mr.Chilrenの櫻井和寿、音楽家・坂本龍一と自己資金を拠出の上、一般社団法人「ap bank」を立ち上げ、自然エネルギー推進のほか、「ap bank fes」の開催、東日本大震災の復興支援など、さまざな活動を行っている。