小林武史によるダイアリー。日々の出来事や、現在進行中のプロジェクトについて、今考えていることなどを綴ります。

決まりましたね

2011.08.30 00:55

今日は、みっちりとミーティングがありました。
そこには、いろいろ来年以降の大筋も含まれていたんだけど、
なかなか忙しい来年〜再来年になるでしょうね。
なんて、人ごとみたいに言ったりして。
まぁしかし、いい感じです。

それに引き換え、
何の高揚感も必然性も感じられないままに、
野田さんが新首相になるんですね。
もう少し様子を見ていかなければいけないけれど、
僕は日本が今までやってきた経済の進め方で、
その上で疲弊してきている現状を直して、
画期的に上向きにしていける特効薬や処方箋は、
無い気がするんですよね。
僕らの捉え方を変えていかなければならない。
逆に言えば、捉え方を変えれば
全然実感を持った生き方ができるのではないだろうか、
という気がするのです。

3.11以降、僕らが、大勢の人がそう考えていたはずで、
少なくとも気づきつつあったはずなんです。
そこへ財務の得意な人が総理大臣になって、
やりくりしようとしていて、
そこで新しいビジョンが見えるかどうか、不安なところがあります
エネルギーシフトのことも、はっきりしたことを言ってないですしね。
ノーマークだったこともあって、
まだよく知らないということもありますが、
今日の段階では、次の総理になられる野田さんが
「いやぁ〜、蓋を開けてみなければ解らないもので、
素晴らしい総理になられたものだね」と、
2年後ぐらいに国民が思えるようになることを、
少なくとも今日のうちは願っています。



BACK
NEXT

小林武史

音楽プロデューサー、キーボーディスト。Mr.Childrenをはじめ、日本を代表する数多くのアーティストのレコーディング、プロデュースを手がける。映画『スワロウテイル』(1996年)、『リリイ・シュシュのすべて』(2001年)、など、手がけた映画音楽も多数。2010年の映画『BANDAGE(バンデイジ)』では、音楽のみならず、監督も務めた。03年、Mr.Chilrenの櫻井和寿、音楽家・坂本龍一と自己資金を拠出の上、一般社団法人「ap bank」を立ち上げ、自然エネルギー推進のほか、「ap bank fes」の開催、東日本大震災の復興支援など、さまざな活動を行っている。