小林武史によるダイアリー。日々の出来事や、現在進行中のプロジェクトについて、今考えていることなどを綴ります。

つま恋入りしました

2012.07.11 23:09

8年目のつま恋であり、掛川市です。

今日、掛川市長ともお会いしたのですが、
最初の頃はあまり掛川市でやっているというのを、
意識していなかったのです。

例えば静岡県掛川市の人達と一緒にやっているというよりも、
「つま恋」という施設を使わせてもらっているという方が、
強かったんですよね。それは、制作側も、
それに協力してくれている人達も、
そういう風になりがちだったように思います。

いまは、前よりもっと厳しい地域の頑張りや
競争も激しくなってきているというのも、背景にあると思います。
でも、なにより、この地域でap bank fesが8年続けてこられて、
皆さんから大切に思ってもらえる存在になっているというのは、
意義あることだと思っています。

雨はどんな感じなんですかね。
明日はかなり降りそうだけれど。
本番前に少し水分を出しておいてもらって、
本番の時は、ほどほどであるといいですよね。

昨日も木更津の耕すに行く用事があったので、
自然のあり方には少し敏感になっていますが、
ここ掛川市つま恋に来ると、梅雨のある自然というのが
なんかいいなと思えてきます。じめじめしているけどね。

それはそれで、日が暮れてから雨が少し上がったつま恋が、
水分を沢山蓄えている空間が生き物として、
なんか恰好いいんだよね。

たくさん水分たっぷりの空間に音楽を奏でたいと思います。






BACK
NEXT

小林武史

音楽プロデューサー、キーボーディスト。Mr.Childrenをはじめ、日本を代表する数多くのアーティストのレコーディング、プロデュースを手がける。映画『スワロウテイル』(1996年)、『リリイ・シュシュのすべて』(2001年)、など、手がけた映画音楽も多数。2010年の映画『BANDAGE(バンデイジ)』では、音楽のみならず、監督も務めた。03年、Mr.Chilrenの櫻井和寿、音楽家・坂本龍一と自己資金を拠出の上、一般社団法人「ap bank」を立ち上げ、自然エネルギー推進のほか、「ap bank fes」の開催、東日本大震災の復興支援など、さまざな活動を行っている。